眼から受けた刺激が思いを広げていく。

眼から受けた刺激が思いを広げていく。…

  —剣岳(つるぎだけ)をモチーフに描いた『屏風山』(びょうぶやま、182.5×276㎝)の新作品が30分ほど前に完成して、いまどんなふうな気持ちですか。 ボクネン この作品は『神々の山』の展示会(2016年3月26日〜7月10日)のために、山というテーマを半強制的に与えられて彫ったんだけ... >>続きを読む。

【オンラインストア】「闇夜の詩〜青の魔法〜」関連商品追加のお知らせ

【オンラインストア】「闇夜の詩〜青の魔法〜」関連商品追加のお…

荒涼たる冬となり、寒さも一層際立ってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 沖縄は今だに半袖にするか、長袖にするか、はたまた半袖にカーディガンか・・・と思案にくれる日々を送っております。   そんな折、本日はオンラインストアにて新商品追加のお知らせでございます。 今回は... >>続きを読む。

【オンラインストア】新商品追加のお知らせ

【オンラインストア】新商品追加のお知らせ…

本年も押し迫ってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 来年の干支 酉 グッズが入荷いたしました。 本日2016年12月8日(土)より2017年度 干支グッズを追加いたしました。今回はボクネン作品のレプリカ及び、美ら海水族館や首里城公園のオリジナル商品なども手がけるデザイナーによる干支プレアート... >>続きを読む。

私の、ひとことコメント。

私の、ひとことコメント。…

 「咲ちゃん、今度の展示会(『闇夜の詩』〜青の魔法〜)で好きな作品は?」と、尋ねる私。  「『田面富士』(たおもふじ)が、好きなんです」と、すぐさま20代前半の乙女の声を出す渡久地咲ちゃん。ボクネン美術館のスタッフだ。  「そう…、それはどうして?」と、おじさんモードの声を出す私。  「青と赤と黄色。それらの... >>続きを読む。

徳島県あわぎんホールにて「ボクネン展」開催

徳島県あわぎんホールにて「ボクネン展」開催…

東大阪、石川県に続き徳島県でも「ボクネン展」を開催させていただきます。 『名嘉睦稔 木版画〜風の伝言(イアイ)〜』 会期:2016年11月30日(水)〜2017年1月9日(月・祝) 会期中2016年12月29日(木)2017年1月3日(火)まで休館 開催場所:あわぎんホール〔徳島... >>続きを読む。

ばななさんが、やってきた。

ばななさんが、やってきた。…

昨日11月29日の火曜日。作家の吉本ばななさんが来館しました。『沖縄離島情報』の2017年新年度号に掲載される巻頭対談のためです。お二人は、ばななさんが連載していた『海のふた』(毎日新聞、2004年)でボクネンが絵を担当していらいの、つきあい。大の仲良しです。来館の日も、顔を見るやハグをするなり大笑い。沖縄に来... >>続きを読む。

青の魔法を観においで。

青の魔法を観においで。…

今年最後のボクネン展が先週の金曜日(11月18日)から始まっています。今回で、はや19回目。展示会名は『闇夜の詩』(やみよのうた)です。館内には作品45点が「夜のまつり」のように並んでいます。さて、ここで展示会の副題を「青の魔法」にした理由を少しだけお話しましょう。 ボクネンの闇(夜)作品では「青」が重要... >>続きを読む。

【オンラインストア】新商品追加のお知らせ

【オンラインストア】新商品追加のお知らせ…

  菊薫る季節となりました。皆様、お元気でお過ごしでしょうか。 菊と言えば、私なぞは菊花のお祭りより先に、電照菊の群れを思い出してしまいます。 沖縄は今だに最高気温が28度と、相も変わらず夏日のような日差しでございますが、 AKARAのワルミ通りを抜ける風は湿気が取れ、冬の様相... >>続きを読む。

美術館にひよどりがやってきた。

美術館にひよどりがやってきた。…

  11月14日、今日の朝。予報の温度は29度。デスクに座ると、ひよどりたちのかまびすしい喚き声がふと聞えてきた。美術館がオープンして、はや6年。ひよどりたちが、自然に立ち寄るようになってきたのである。 そもそも、ボクネン美術館(アカラ)は、美術館の森、森の美術館を目指してきたから、ひよど... >>続きを読む。