おしゃべりQ館長 その3  

おしゃべりQ館長 その3  …

〜「ボクネン美術」は、どこへ行く〜  ボクネンが版画を始めてもう20年あまり。これまでの作品を大まかに見ながら、「これまで」と「これから」を考えてみませんか。  まず、「これまで」。ざっと1800点ちかく。たいへんな量です。単純に計算して年間90作品。月8作。週2作。4日に1作品を彫っているんですね。し... >>続きを読む。

おしゃべりQ館長 File 02  

おしゃべりQ館長 File 02  …

〜タケシとボクネンの『アート回路』〜  昨日の10月19日、BSプレアム『たけしアート☆ビート』のボクネン編が放映されました。私は撮影収録の現場にいましたから少し感じたことを書いてみます。とくにタケシとボクネンの『アート回路』について考えてみましょう。 「版画ってまるで子どもがどろんこに手をつっこんで、そのなか... >>続きを読む。

おしゃべりQ館長 File 01  

おしゃべりQ館長 File 01  …

         〜田中一村とボクネンにみる『陰と陽』〜  こんにちは當山ですボクネン美術館の館長をしています。さてタイトルの『おしゃべりQ館長』でスタートするこのコーナー。おしゃべりQ館長が「ボクネン美術」に限らず、さまざまな美術の話題を「九官鳥」仕立てで鳴き叫ぼうというもの。勝手気まま、我がまま、着の身着のまま... >>続きを読む。