[ようこそ美術館へ]Dear BOKUNEN

 ボクネン美術館へ来た外国人の方の鑑賞眼を紹介するコーナーです。この方は想像力がとても豊かなようですね。いつもおもうのですが、日本人に比べて外国の方は、とても直接的に感じたことを言葉にしているようです。日本人はどちらかと言えば、情緒的で心情を述べることで絵を楽しんでいるのではないでしょうか。国や文化によってさまざまに見える「絵」は、ほんとうに面白いものだなあと、今さらながら感じますね。(山)

私たちにとても美しい作品を見せてくれてありがとうございます。アートのなかに迷い込んで行きました。

[訳:ダグラス・ソフィー]