あぁ!!あの顔か!!


ボクネン美術館での模写イベント「みてみよう!かいてみよう!ボクネンの世界!」。
昨日、第2ラウンドを開催しました。
今回も、前回と負けず劣らず、全国各地から鬼才・天才が勢揃い!!


もう、子供達が描くの絵のあまりの素晴らしさに、頭がクラクラしていまいます。
今回は、紙の周りをギザギザに切ったり、クレヨン画に貼り絵を加えたりする子達も登場。
それにしても、絵を描き終えた男の子達、いい顔してますよね~。


この表情、なんか見たことあるな~って感じてたんですが、思い出しました。
「魚を釣り上げた時の顔」と一緒ですよね。
狙いすまして、やっとの思いで大物を釣り上げた時、
時間を掛けて、気持ちを込めて絵を書き上げた時、
男の子はこんな顔をするのです。「どうだ~っ!!」みたいなね。
そういえば、どこかの版画家も、作品を書き上げた時、同じような顔をしていたような・・・。
でも、その男の子達は、こんな女の子達の美しさにあっさりとやられてしまうのです・・・幾つになってもね。

このイベントの様子は、名嘉睦稔のFacebookページのアルバムでご覧いただけます。
スタッフ/ケンタロー