徳島『名嘉睦稔木版画展〜風の伝言(イアイ)〜』作家来場イベント。

dsc_3101

11月30日よりスタートした徳島市あわぎんホールの『ボクネン木版画展〜風の伝言を彫る〜』。この12月11日には、同市内にあるホテルサンシャイン徳島でトークショーが開催されました。対談相手は東大阪市でもお馴染みの石上敏さん(大阪商業大学教授)。会場の80人近くの観客が二人の話に興味深く耳を傾けていました。石上さんが、作品を「彫る」のではなく「取る」という言葉に話が及ぶと、ボクネンは「スケッチは必要なく過去の記憶から作品を取って(仕上げて)いく」と説明。今回展示の阿波踊りをテーマにした4作品については、「阿波踊りには興奮した。いろんな魅力があり、まだ表現し足りないものがある」と、徳島の祭りの迫力には圧倒されたようすでした。

dsc_3118

『名嘉睦稔木版画展〜風の伝言〜』は、2017年1月9日(2016年12月29日〜2017年1月3日休館)まで。是非足をお運びください。