ボクネンが描く「魚」


ボクネン作品の数あるモチーフの中で、僕がとても好きなものは魚の絵です。
なんかね〜。いわゆる「魚の姿」ではないんですよね〜、
ボクネンの描く魚は。
いや、正確に言うと、ボクネンが好きなタイミングで捉えた「魚の姿」というのでしょうか。
ボクネンは、自他ともに認める程の魚オタクの釣りオタク。
彼の脳内カレンダーは、きっと曜日よりも潮の満ち引きの方が優先されていると、私は勝手に推測しています。
ま、その話はよいとして・・・
ボクネンの描く魚。
どれも、今にも動き出しそうなんですよ。
大好きな釣りをしている時や海に潜っている時に、きっと無意識に、魚の美しいフォムルや角度が、脳に格納されていって、版画にする時に、それが写し出されるんじゃないかな〜。
今、ボクネン美術館は魚の作品が多く展示されておりますので、私の思い過ごしかどうか、ぜひ皆さんの目でも、確かめてみてもらえないでしょうか。(笑)
スタッフ/ケンタロー