裏から色を入れるという事

ここ2日間、沖縄は天気が良く、春の陽気で気持ちが良いです。
さて、今日は【アカラギャラリー(AKARA GALLERY)】が取り扱うTシャツの中でも、少し珍しい物をご紹介。

ボクネン(名嘉睦稔)さんの作品「青い鏡」のTシャツです。
カラーリングが独特で、単体でも格好良いですが、シャツやジャケットのインナーとしても存在感を発揮します。
実はこのTシャツ、デザイン以外にも特長が!秘密は、Tシャツの裏側にあるのですが・・・

実は、このTシャツのプリント、表からだけではなく、裏からも色を入れているのです。しかもハンドで!!
ん?裏から手で色を入れる!?何か聞いた事が・・・。
そう感じた方は、間違いなくボクネン通!!
そう!ボクネン(名嘉睦稔)さんが、木版画で使う手法「裏手彩色」を、Tシャツのプリント手法で再現しているのです!!
【アカラギャラリー(AKARA GALLERY)】で扱うTシャツの多くは、自社の工房チームがプリントしています。当然、ボクネン(名嘉睦稔)が代表を勤める会社の工房チームですから、ただのプリント屋では許されず、プリント手法についても常に「クリエイティブ」性が求められます。このTシャツは、まさにその「クリエイティブ」が集結して完成したアイテムなのです!
是非、店頭でこの「クリエイティブ」を体感して下さい!!
スタッフ/ケンタロー