石川金沢『ボクネン木版画展〜太陽の島から〜』作家来場イベント…

石川金沢『ボクネン木版画展〜太陽の島から〜』作家来場イベント

DSC_1238

金沢市のしいのき迎賓館で開催中のボクネン木版画展「太陽の島から」。そのトークイベントが8月13日に行なわれ会場を熱気に包みました。ボクネンの対談相手は、映画監督の龍村仁さん。ふたりは2001年にボクネンが出演し公開された映画『地球交響曲第四番』以来の旧知のなか。対談も何度かやっているので、テンポ良く進みました。もちろん上映会も開かれ、そのあとの対談となりました。龍村さんが「描く」ではなく「捕る」と言うことに感心を示すと、ボクネンは「制作はもりで魚を捕るような感覚」と答え、会場のみなさんも頷いていました。自然感覚に対する波長がぴたりと合うふたりの興味深い話は止まるところを知りませんでした。

DSC_1240

ボクネン木版画展〜太陽の島から〜は28日まで。是非、足をお運びください。